Iの意味

はあ〜〜今年も夏が終ったねえ。。。

菊池風磨くんのソロコンサートが今年もTDCホールで開催されました。

今年のテーマは「風 is I?」

風三部作のラストになるのかな…

 

3度目の夏は、いつもより音楽の力を感じた夏でした。

歌に込めた、ふうまくんの思いや、ストーリー展開を

自分なりに解釈してみたものを、忘れてしまう前にメモとして残しておきます。

感想は、また別に書くつもりです〜〜^^

 

〜風 is I?〜

スクリーンには心電図のようなものが映る。

ピッ…ピッ…ピッ… ピーーーーー(心停止音)

 

10年前の今日

僕は死んだ。

 

不思議と理由とか、そういうのは覚えてない。

8月に入ってすぐ、夏休みが始まる頃だった。

遊びたい盛り育ち盛り。早すぎる旅立ちだった。

はぁ~~。やり残したことが沢山ある。

恥ずかしいことに、まだ一度も恋も、ハグも、キスもした事がない。

というか…女の子に触れた事さえない。

贅沢は言いません…ただ…

生きているうちにビキニ姿は見たかったなーー

この際、ビキニのサイズは問いません…(コホンコホン)

 

そんな後悔だらけの僕に1日だけ猶予が与えられた。

今日、僕はもう一度生き返る。

12歳の僕ではなく、22歳になった僕の姿で。

 

二度とこんなチャンスやってこないからな。

やりたいこと、全部やっててやるよ。

 

1. But... (菊池風磨

Tonight 止まることなく刻みつづけた秒針

巻き戻せたら

 

タキシード姿に身を包んだ風磨くんが登場。

首には蝶ネクタイ、胸ポケットには白いハンカチ。

現世に戻ってくるための正装なんだろうか。

 

赤いソファに腰掛けた風磨くんの体から、

風磨くんの影が出ては宙を舞い、ハートの形になって風磨くんの身体へ戻る。

という後ろのモニターを使った演出。

まるで、魂がとまどながらも、身体に宿っていくように。 

 

 

2. LOVE CHASE(山下智久)

 

青白くどこまでも長い路地を走り抜ける

誰からか何のため 追いかけられているのか

近づく足音 重なる影 肩に手がのびる 捕まえてみせて

 

ワタシのこと アナタにできる?

その全てが欲しい  ボクの目的はただ一つ

 

ここでは、時間軸の中にいるのかなっていう解釈をしました。

"CHASE"っていうのは、追いかけるという意味なんですけど

失ってしまった時を、夢を追いかける意味がこの曲にはあったのかなって。

 

ワタシ=過去の自分で、アナタ=現在の自分。

ワタシのこと アナタにできる?」っていうのは

過去にしたかったことを、やろうとする現在の自分に対する問いかけかなと。

 

 

3. Tokyo sinfonietta(山下智久)

It’s so beautiful 夢のような楽園

Just keep on dreaming 眠らないBrand new world Every night

 

Big Band Love in Tokyo

望むなら 掴めるから

Big Times here in Tokyo

何もかも 色づいてく

 

 

メインスクリーンには東京そして首都高の映像。

10年の時を経て、現在の東京に戻ってきた。

たくさんの人、天高く伸びるビル、きらびやかなネオン。まるで夢のような楽園。

たくさんの夢が溢れ出す場所、東京。

 

10年前に描いた夢を、いまココで掴むんだという気持ちが伝わってくる。

足元をレーザーで支配される演出は、まだ自分の思い通りに動けない身体を意味してたのかな〜

 

 

4. fragile (TOKIO) 

花びらが風に吹かれ命のように散っていく

ただ追いかけて悲しみもなく途方に暮れるんだろう

涙拭かないとほら、桜がキレイだよ

 

スクリーンには満開の桜。花びらが散っていきます。

まるで、残された時間の儚さを表すように。

 

でも、その落ちていく花びらを追いかけてばかりいたら、

桜の綺麗さに気付けない。

ほら顔を上げて。「桜がキレイだよ」っていうのは自分自身に向けた言葉なのかな。

 

 

ここで、風磨くんは着ていたジャケットを脱ぎ捨てます。

白いシャツとサスペンダー姿の風磨くん。

ここから、少しずつ衣装が普通に戻っていくんですよね。

 

確かに生きている あの桜みたいに力強く

言葉じゃないものが

心に咲き誇れ.あの桜みたいに

 

 

この曲で初めて照明がバンッと明るくなるんですけど、

ここが現世に戻ってきたタイミングなのかなって。

 

生きていることを実感する。

桜のように、一瞬を咲き誇るんだという決意が見える。

 

 

5. 東京ドライブ(TOKIO)

言えなかった想いも今なら言えるかも

 

君を迎えにいくよ ドライブはどうだい?

君が見たことないところへ誘うよ in the night...

 

さあ、ここからやりたかったことを叶えるために、仲間たちを迎えに行く風磨くん。

ここで、サスペンダーを外してワイシャツの裾も外に出す。

仲間たちに会いに行く時には、正装ではなく、いつも通りの姿に戻ってるんだよね

 

僕ら 夢見てきた明日へ飛び出そう

さぁ僕たちの東京ドライブ

 

あの頃は、ドライブできなかったからな〜〜。

みんなで三輪車にまたがって、バイクの真似をしてブンブン言いながら遊んだりしたっけ。

 

ブブ ブンブンブンブンブーンブン ブブ ブンブンブンブンブン

 

 

あの頃、夢見ていた明日へ飛び出すんだ。

 

 

ジェシー at Bar 〜

これは夢か?

風磨が戻ってきたなんて、信じられない。

風磨がいなくなってから、俺たち6人は歯車が噛み合わなくなった。

風磨はいつも突然で、いつも全力だった。

振り回されてばかりで疲れたけど、最高に楽しかった。

またあの頃みたいな俺たちに、戻れたらと思う。

この際、夢でもいい。またみんなとくだらないことで笑いあいたいな。

 

 

ーFuma から着信ー

Oh! Fuma, Hey what's up??... 

No way! See? You are always so sudden!

What? Where you are?? ... Ha? Behind me….?!!!

 

6. SHAKE(SMAP)

きょう会わない?ってキミの電話 ボクも今そう思っていた

テレパシーみたいでウレしい

 

はい、この流れ天才of天才ですねーーーー!!!!

あの頃みたいに笑いあいたいなと思っていたジェシーのところに

きょう会わない?って電話が来て、迎えに来てくれる風磨くん。

 

スクリーンには、ラスベガスのようなネオンに溢れる夜の街を

ドライブですり抜けていくような映像が。

 

そう、大人になった7人の、1日だけの夜はこれから~~イェーイ~~!!

 

 

7. 夢でいいから()

今関係は ONE WAY
DREAM から目覚めても 

OKになるには 君の愛が必要 OH

 

薄暗い路地を徐行する。

恋を見つけてしまった。それは一方通行の恋。

 

このドア向こう 気になる人 一生

何もかも君のため BABY 

高鳴る鼓動 約束しよう

君と感じる幸せ. PLEASE BE MY LADY

 

夢でもいいから、彼女になってくれたらなあ。

よし、ダメ元で彼女をデートに誘ってみよう。

え、OKって言った??!

 


本気かな?
 そうたぶん 気まぐれ
嘘でもいい もう時間が無い
言葉 繰り返して 思い出しても
やっぱり 信じられない


気まぐれかもしれない、嘘でもいい。

僕には時間がないんだ。。。

 

幕に浮かび上がる、女性の影。

夢のように、儚く浮かんでは消えていく。

 

 

8. Tipsy Love(赤西仁) 

思いを寄せる彼女を思う日々。

ある日、街で出会った彼女を追いかけて声をかける風磨くん。

仲間たちが見守る中、一世一代のアプローチ。

 

If I said do you love me 

would you said Ye-ho? 

(僕のこと好き?って聞いたら、うんって言ってくれる?)

 

If I said do you need me 

would you said Ye-ho? 

(僕のこと必要?て聞いたら、うんって言ってくれる?)

 

…だって、僕には今夜しかない。

 

 

9. My Life (菊池風磨

First time 目が合って刹那に感じた

List time 恋愛 君以外はもういない

 

結ばれる二人。

これが最初で、最後の恋。

 

偶然じゃない 運命にDive

 

ずっと僕のそばにいて  笑ってて My Love

Let me hear your voice  

 

離さない My Love 永遠に My Love

いつも いつだって思うよ Baby baby 愛してる

Let me hear your voice 

 

いつまでも My Love このままで My Love

 

 

ずっとずっとそばにいて笑っててくれたら…

離したくない、ずっとずっと永遠にこのままでいれたら…。

 

(いや〜〜〜幸せそうな二人の時間が伝わってくるような、歌詞の描写が天才なんですよ、、、)

 

 

 

10. 月の幻(山下智久)
もしも僕らがあの時に 出会わなければ君は今頃

他の誰かとキスをして 抱き合うのだろう 瞳を閉じて

 

愛しているけど、別れなければならない…。

もし僕らが出会わなければ、君は他の誰かと幸せにしていたのかなあ…

 

スクリーンに映るふうまくんのシルエット。

頭を抱えたり、下を向いていたり…。彼女と出会ってしまったことへの後悔が伝わってくる。

ふうまくんの切ない歌声が相まって、とても切なかった;;

 

何度も繰り返し言い聞かす

僕は君を愛してなんていない

 

 

11. 愛ing(JUMP)

*慎ちゃんのオンステージ。楽しそうな慎ちゃんが可愛かったな〜〜^^

マイケル→東山さんがやるマイケルのオマージュ→マイケルをオマージュする東山さんのオマージュする中島ァ

→中島ァがやる東山さんのオマージュ(マイケルのオマージュ)をオマージュする慎ちゃん。

\オマージュのミルフィーユかよ!by風磨くん/ …天才かよ。。。

 

 

12. パラダイス銀河(GENJI) 

\ジャニーズと言ったら、これだろ〜〜!ずっとやりたかったんだよ〜〜/

*ローラースケートを履いて、ワクワクさせておいて「ようこそ!」でドーンと暗転。

 

13. SUMMARY

\夏と言ったらサマリーだろ!!今年こそ飛ぶぞ〜〜〜!!/

ローラーが下手すぎてドテドテばったん。かわいい。

 

☆コント

\尊敬される父親になりたかったな〜〜〜/

\キス、してみたかったな〜〜♡/

*いつもはツッコミだったので、思いっきりボケられて楽しそうな風磨くん。

樹くんのツッコミスキルの高さと天性のテンポの良さが最高👏

 

このへんの流れは、風磨くんがやりたかったことをやる!っていうコーナーかな^^

 

14. 太陽の世界(嵐)

しきりにしみじみ意識し 生き生き そしたら元通り

俺 風来坊 迂回路 時に近いよ

 

YO-HO! 向こうの方へと

頂上方向へ俺と

 

自分の気持ちを何度も意識して生きてみよう、そしたらいつも通りの自分になれる

俺だって風来坊で、進むべき道は確かじゃない。

回り道だって、きっと時に近道だから。

ここから、一緒に頂上へ向かおうよ。

 

 

15. Hello (菊池風磨)

今日が誰より 素晴らしく思える

何もかも上手くいく Lucky Daaaaay

 

気持ちを新たにできたことで、何でもない今日が素晴らしく感じる。

何もかもうまくいくようなきがする。

 

今宙に舞いあがる(My heart) 

夢じゃない この気持ち Let’s Fly! 

Everyday was for today

 

今までの毎日は、すべて今日のためだったんだ。

 

〜MC〜

 

16. First Love(宇多田ヒカル)

立ち止まる時間が 動き出そうとしてる

忘れたくないことばかり

 

明日の今頃には あなたはどこにいるんだろう

誰を想っているんだろう

 

初めての恋だった。

僕に明日はもう来ない。だからこれで良かったんだよね。

明日、君はもう他の誰かを思っているかもしれない。

 

Now and forever you are still the one

今はまだ悲しい love song

新しい歌 うたえるまで

 

今もこれからも、あなたはずっと特別な人

今はまだ悲しい歌だけど

きっといつか 新しい歌が歌える日が来る

 

 

17. Amazing!(SixTONES)

18. この星のhikari(SixTONES)

 

 

19. rouge

Baby, Baby, Please don’t say good bye

あと少しだけでいい

Baby, I just can’t stop loving you

どんな罰も受ける Uh

 

 

スクリーンには、上裸姿の風磨くんが切なそうにrougeを口づさむ映像が流れる

 

幸せだったあの頃を思い出しているのかな。

本当はさよならなんて言いたくない。

あと少しだけでいいから 一緒にいたかった

 

曲の最後に、感情を失ったような表情の風磨くんが映り

右頬に一筋の涙が流れ落ちる。

 

21. ...more

ありふれたひと時を 

ソファの定位置で過ごして

なんとなくいつだって このままでいたくて

 

何度も抱きしめては

心に 心に あなただけと願うの

 

日常にありふれたひと時こそ、大切だったことに気づく。

進んだ秒針はもう、戻らない。

 

ここ、風磨くんのバックには、ちびっこJrとストのペアが順番についてダンスを踊るんだけど

それが10年の時の流れを表してたりするのかな〜って思いました。

 

曲の最後に、風磨くんが自分の指を秒針のように時計回りに回すんだよね。

時の流れを止めることはできないと言い聞かせるかのように。

 

 

ジェシー回想〜

これは夢じゃない。風磨が戻ってきた。

まるであの頃俺たちのように、くだらないことで笑いあった。

ずっとこの時が続けばいいのに。

10年も前のことになるのか。

あの時俺たちは、何年先のことまで話していて

大人になるのを心待ちにしていた。

特に夢見ていたのは、車での遠出。

みんなで免許を取って、代わる代わる運転をして海に行く計画なんて立ててたっけ。

かっこいい車がいい、大きな車がいい、誰が一番運転が上手いか…そんなことでケンカしたりしたなあ。

 

そんな時、いつも風磨が止めに入って…なかったな。

 

楽しかった。そしてみんなで海に行くことを楽しみにしていた。

まあ…叶わなかったんだけどね。

…いや、叶わないって思ってたんだけど・・・

 

 

21. Over flow(SMAP)

 

ステージで、楽しそうに踊る10年前の彼らを

ステージ上から、優しく笑いながら見守る7人。

 

スクリーンには、オープンカーに乗って海に向かう大人になった7人の姿が。

あの時の夢を、いま叶えに行こう。

 

沈みかけた世界に光りを見せた

果てなくただ続く道も先見えないけど

止まる事はできない加速する日々と

君と出会ったこの季節を胸に抱いて・・・

 

 

未来のことなんて分からない。

でもこの楽しくて一瞬で過ぎていくこの時間と

君ともう一度出会えた季節は、ずっとずっと大切にしたい

 

 

22. My Lovin' Season

潮の香り 星空 つなぐ手と手ほどいて

地平線 その先 新たな季節へ それぞれ

 

楽しかった時間は、もうすぐ終わり。

夏の終わりと共に、風磨くんの残された時間にも終わりが近づいていく。

また来年集まろうな、なんて言いながら帰路につく。

それぞれの未来へ、歩み始めなければならない。

 

波の音も 焼けた砂も

アルバムに残らないから素敵なんだ

君の声はこのままずっと

聞いていたい 笑っていたいな

思い出にはしたくない My Lovin' Season

君といれば いつでも My Lovin' Season

 

 

この最高の思い出を、残しておきたくて、たくさん写真を撮った。

でも、ぜんぶはアルバムに残せないんだ。

残せないから大切に思うのかなあ。

 

海で話したくだらないことも、真面目に語った夢のことも。

あいつらの笑い声も。 ずっとずっと思い出にはしたくない。

もう一度あいつらと過ごせた 大好きな季節を。

 

 

-- タイムリミットが迫る --

 

もう時間か

まだいきたくないから、そっちには。

やっとわかった。

後悔は山ほどあって、叶えたいことは死ぬほどあったけど、

それは一人で叶えても仕方ない。 いや、そもそも一人じゃ叶わない。

 

本当はあとちょっとだけ、

こいつらと一緒に遊んでいたかっただけなんだ。

くだらなくてどうしようもない事ばっかりして

ずっと笑いあっていたかった。

 

いつもそばにいて支えてくれた両親にも恩返しがしたかった。

 

今はもう戻ってこない。

だから最後にあいつらに伝えたい事がある。…何を?

それは自分でもよくわからないけど、とにかく伝えたいんだよ。

おい、まだいけるか? まだいけるな。

あと一踏ん張り

やってやるよ。

 

1つだけ願い事を叶えられないだろうか。

もし叶うなら

 

23. It's going down 

街灯が消えそうに揺れる夜の街を一人歩く風磨くん。

歩き出す風磨くんの背中から流れる赤いレーザーと、正面から胸に伸びる青いレーザー。

赤と青のレーザーの真ん中にいる風磨くんが、生と死の間を彷徨っているようで。

赤と青っていうのは、動脈と静脈を表してたのかな…とも。

 

Time’s up

It’s going down!

笑って はしゃいで 騒いだnoise 紡いで

It’s going down!

何もかもを混ぜてカタチにした melody

Like a memory……

So ここで全部 Let it out

夢にならぬよう 綴る melody

 

今しかないんだ、やってやるよ。

あいつらと過ごしたくだらなくて最低で最高な時間を笑い声を

何もかもを混ぜて紡いでカタチにするんだ。

すべて、ここで出し切ろう。

これが夢にならないように、メロディを綴ろう。

 

夢を見ているような

流れる瞬間(とき)抱いて

揺れる音の中 今踏み出そう

 

あと、一踏ん張り…。

 

Time’s up

It’s going down!

夜が明けその夢醒めて一人の日々も

It’s going down!

そこから本当のstart 合図は the melody

 

やってやるよ、この夢が醒めて一人になっても。

そこからが本当のスタート。

ほら、合図は、俺たちが紡いだあのメロディだ。

 

 

24. T.A.B.O.O(櫻井翔ソロ)

It's too late, go back
唇で溶かす媚薬 Heavenly
Maybe 果てまで

 

この曲の解釈については、あまり自信ないんですけど、笑

Get down!で果てようっていう意味があるのかな〜〜って。

本当は男女の関係を意味する歌なんだと思うんですけど、

ここでは力尽きるまで命を使い果たすって意味でこの位置に置かれてるのかな〜と。

 

この曲を歌いきった後、風磨くんはステージに倒れこみます。

まるで、最後の力を振り絞って命が果てたかのように。

  

 

25. リリック(TOKIO)

逢いたいと思うだけで胸が痛むよ

言葉だけじゃ伝わんないから唄うよ Ah…

 

あいつらに何を伝えたいのか、まだよく分からない

うまく言葉にできないから、唄うよ…

 

 

今 君に会いに行くから

 

何気ない言葉が胸の中に溶けて行く

それが涙となり溢れるよ

当たり前のことがどこか美しく見えた

だから そばに居たいんだ

明日も君に会えると願う 人はそれを愛と呼ぶのかな

 

明日も変わらず、誰かに会いたいと思う気持ち

それが、やっと愛だと気づいた。

 

明日は当たり前に来るものではない。

いま、当たり前にある日常こそが 美しく感じるんだ

だから、いま会って伝えたいんだ

 

26. 喜びの歌(KAT-TUN)

 

愛してる 愛してる

それ以外見つからない

 

本当の愛に気づいた喜び。

みんなに伝えたい言葉、それは…「愛してる。」

それ以外見つからない。

 

僕らの街で君と待つ列車

RealFaceに隠すこのプレッシャー

着くな終電 君と終点

名前呼び手取る発射寸前

 

別れの時は近づく…。僕らは願う。

君を連れて行ってしまう、終電が僕らの街に着かなければいいのに。

(このラップを樹くんが歌うんですよ…;;)

 

愛してる 愛してる

君がいる 素晴らしすぎる

 

生きてる ただそれだけで

君と走って行こう

 

愛してる人がいる 生きている

それだけで世界は素晴らしい

それだけで、未来は広がってく。走っていける。

 

泣きそうなときは思い出して

ちゃんと俺がいるから

ずっとそばにいるから

 

泣きそうな時は、いつでも思い出してくれよ。

俺は、いつでもお前らのそばにいて、味方でいるから。

 

 

27. 20-Tw/Nty-

僕らの街に、少しずつオレンジ色の光が射す。

ベンチに腰掛けながら、今日のことを想う。

 

もうすぐ日が落ちる。残された時間は、ほんのわずか。

最後に想うこと、そして僕がみんなに伝えたいこと…。

 

生まれてきたこと

日々あなたと過ごせたこと

上手く言えないけど

ありがとう 愛してるよ

  

黒いスーツを着た10年前の7人が、22歳の風磨くんを囲む。

あの頃の7人が時の終わりを告げに、迎えに来たかのように。

Thank you for your love

 

I give you this song for you

 

愛してくれて、ありがとう。

 

 

--挨拶--

私が入った公演で印象に残ったものを、メモしておきますね。

 

自分に自信が持てなかったり、今までの人生に自信が持てなかったり、そういう人もいなくはないんじゃないかって事に最近気づき始めて。

今までの人生が良かったかそうじゃなかったかは今決められることじゃない。

死ぬ前に振り返った時に良かったと思えれば全部良かったになるんじゃないかな

(8/5 1部)

みなさんにも、後悔はあると思います。

これからも、もしかしたら後悔することができるかもしれない。

でも、隣に誰かいるだけでとか誰かを思うだけで後悔しないくらい精一杯生きられるように、一緒に生きていけるようになれたらいいなと思って、このテーマにしました。

(8/6 2部)

もうこの一瞬は絶対戻ってこないからさ、とにかくこの今を絶対後悔なく生きようよ。

自分なんかって思うことあるかもしれないけど、自分なんかって思ってる人が、俺のことをすげえ突き動かしてくれてるし、あいつらもそうだと思うし。

とにかくさ、みんな一人一人の笑顔が俺らを突き動かしてくれてるからさ、

絶対後悔なく、負けんじゃねえぞ。

(8/8 2部)

後悔はきっと誰にでもある。これからも、後悔することがあるかもしれない。

でも、その後悔をいつかの未来で、あれで良かったんだって少しでも笑えたら、それでいいのかもしれない。

この瞬間を悔いのない選択をして生きていくことができるなら、もしかしたら未来はココから変わっていくのかもしれない。

未来は、今日を積み重ねた先にあるものだ。

風磨くんは、それを知っている人。だから、今しかない今を大切に抱きしめられる人なんだと思う。

 

そして物語の最後に選んだ曲が、きっと風磨くんが伝えたい想いなんだろうな。

 

 

28. 素晴らしき世界()

溜息の色と染まりゆくこの空に僕は何かを探してた

不安な未来とここから伸びる影を追い越すなんて出来ないのに

 

夕日が空を染めていく。

ため息をつきながら、僕は何かを探していた。

漠然とした未来を不安に思いながら。

 

いくつもの夜の果てに今がある

明日も君が君でいられるための涙に祝福を!

 

どんな後悔があったって、その夜があったから今があるんだよ

こぼれ落ちた涙は、きっと明日も君が君らしくいられるために

必要な涙だから。

 

Wow 街の灯かり 輪郭描き 道なき道を照らし

今日もまた灰色の空が開けるはず君となら

I wanna say something 2 all my homies

僕はまだ旅の道中

Everything is gonna be all right

色を加え塗り描いて行く"近い将来"

 

夜になって街に、灯りがつき始める。

その光が、暗闇の中でもきっと君が進むべき未来の道を照らしてくれるはずだよ

どんな後悔も失敗も、君となら乗り越えていける

僕の大切なみんなへ、伝えたいことがあるんだ。

僕はまだ、人生という旅の道中。きっと全て上手くいくさ。

俺たちで、すぐそこにある未来を、色づけ描いていくことができるんだ。

 

終電車に乗って憂鬱の駅を駆け抜けてこう

君の街まであと少し

僕らは泣いて笑ってそれでも明日を夢見てしまう

ありがとう素晴らしき世界

 

風磨くんが、最終電車に乗る。

仲間たちが、来ないでくれと願った、あの終電に。

 

僕たちは、泣いて笑って、明日を願ってしまうんだ。

でも、それだから人生は素晴らしい。

明日があるってことは当たり前じゃないから。

 

満員電車に乗って大事な気持ち無くしかけた

今ならまだ間に合うはず

僕らは泣いて笑ってそれでも明日を夢見てしまう

これからが素晴らしき世界

 

今なら、まだ間に合うはず。

どんな後悔も失敗も、今ここから出発できるなら。

これから先を、素晴らしい世界に変えていけるんだ。

 

 

This is a Little Song, a Tiny Song この手高く高く今舞い上がる

友を信じる優しい声が遠く遠く君の元へ届きますよう

 

ほんのちっぽけなこの歌が、大切な君の元へと届きますように。

君の背中を押してくれますように。

 

 

 

最後にみんなで撮った写真。

確かに7人で撮ったはずなのに、真ん中に風磨くんの姿はなかった。

 

 

--

 

ジェシー回想〜 

今日もまた1日が終わろうとしている。

最後にみんなでこんなに笑いあったのは いつだっただろう。

10年前に止まってしまった 時計の針が 動き出した気がした。

みんなそれぞれ別々に 日々とたたかっていても、

同じ夜を乗り越えて、同じ朝日を待とう。

なんでもない今日は 昨日の誰かが夢見た明日だから。

 

今この時は10年前のあの時、

7人で夢見た未来だから。

 

不可能なのはわかっているけど、

久しぶりに会ってみたいな、風磨に。

今の僕たちに会ったらなんて言うかな

でも、僕だけかもしれないけど、不思議と風磨の声を聞いた気がした。

笑いあった気がした。

一日だけ戻ってきたのかな、あいつ。

俺たちのそばにいたのかな。

なんてね。そんなわけないか。

 

今この一瞬の時の流れも、あいつも

もう戻ってこないんだもんな。

だから、悔いがないように今を生きる。

ありがとう。またね。

 

 

ひとつだけ願い事を叶えられないだろうか

もし叶うなら

あいつらから今日の記憶を消してほしい

僕と一日一緒にいた記憶を。

僕の分まであいつらには 今を生きてほしいんだ。

後悔なく。

 

永遠に生きるつもりで夢を抱け。

今日死ぬつもりで生きろ。

 

最後に僕が消える前に

一つだけ確認させてくれ。

is I

 

 〜アンコール〜

29. Party Up!(菊池風磨)

Hey girl!はだけて

Hey boy!恥捨て

Dance to tomorrow, let's start the night

 

今は誰もがsuperstar

好きなように歌って

全て思い通りになる

Don't stop Baby Baby

ここからは、第二幕!

新しい人生の始まりだ、パーティーを始めよう!

そんな気持ちを感じる流れでした。

 

30. HEY WHAT'S UP!(Jin Akanishi)

Hey my ladies 歌うなら

And the gentlemen 騒いでいこう

きっとダサくてもいいから

思い出全部笑顔で埋めて

 

後悔しないでいこう 恥捨ててこう wah wah wah nah nah nah

気分上々に行こう テンションいまだに up up up nah nah nah

 

Ladies and gentlemen boys and girls everybody

最高の今を

この曲も、風磨くんの人生観にすごく合っている曲なんだろうと思います。

本当にこの曲で盛り上がれることができて嬉しかったな〜〜〜!

 

31. Oh Yeah!()

もう一度 あの日に戻るとしても 同じ路選ぶだろう

ひとつになれ舞い上がれ Oh yeah! 輝いてる

定番となったこの曲で、ライブが終わるのは本当にずるかった!!!!

風磨くんにとっての「あの日」がいつなのかなんてわからないけど、今の自分が好きだと言える風磨くんが選び続けてくれた路に今があることを、本当に幸せに思いますね;;

 

 

どば〜〜って思うことを書いてしまって、なんだかエモくてポエミーで恥ずかしい笑笑

 

でも今回のライブは、すごく時間の流れを感じるもので、ライトやスクリーンの使い方を見ても、きっと風磨くんが与えられた1日は24時間で、夜から始まって夕方で終わっていて。

1日という時間の美しさと儚さがストーリーにすごく深みを出しているなと思いました。

本当にさりげないんだけど、そういう細かいところまで練られていて、何度も何度も見たくなる考えたくなる、そんなライブでした。

 

今回「風 is I?」とテーマが発表されたとき、なんで「風 is I?」なんだろうと不思議に思いました。

文法的にいうと、Who am I?になるはずだし、それを風磨くんが間違えたとかではないはずなので、何かしら意味があるんだろうと。

いまだに風磨くんはそこに対して言及していないので本当のところは分からないけど

でも私は、Who is I?で I を名詞扱いにすることで、客観的に見た自分を意味したのかなってライブを見て思いました。

昨年は風 are you?で鏡の中にいる自分への問いかけ、つまり自分自身への内なる問いかけだったんだけど、今年は一人の少年の人生をストーリーにしてみせることで、もっと人生を客観視したものになってるな〜って感じました。

自分の人生を表すIだったのかな。そんな風に感じました。

 

風磨くんが最高の今を重ねていく先にある未来が楽しみで仕方ない。

風磨くんというアイドルに会えて良かったと、そう思える夏でした。

 

また感想は別に書きます^^いつになるか分からないけど^^